© Ai Teramoto   

寺本愛 個展「Our Eyes, The Light Source」

会期:2014年11月22日(土)~12月21日(日)
オープニングパーティ:11月22日(土)18:00~21:00
時間:11:00~19:00 (金~月)、11:00~22:00 (木)
休廊:火曜、水曜日
会場:Fm 東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ3 303
Tel070-6969-1412

寺本は2012年に武蔵野美術大学を卒業後、翌年に「1_WALL」グランプリを受賞、今年に入って「ザ・チョイス」年度賞大賞を受賞、個展「PERMANENT CULTURES」(ガーディアン・ガーデン)、「スポーツ」(Lamp harajuku Gallery)の開催や、「SHOWCASE」(旧 代官山ラヴェリア アネックス)に参加するなど、目覚ましい活動を続ける若手アーティストです。

寺本は自ら創作したファッションに身を包んだ人物を描きます。世界各地の民族衣装やスポーツウェアなどを思わせる衣服および装飾具は、大学で服飾学を学んだ寺本によって創作されたもので、ディフォルメされ、モノクロで描かれたモチーフはそのフォルムと質感を際立たせています。
また、寺本が描く特徴的な瞳は、創作するにあたり様々な衣服や装飾具などの資料に目を通して取り入れた要素を作品に昇華させる寺本が、私たちの目こそが創造の光源(Light Source)だと信じているからに他ありません。

今回の展覧会では、寺本がこれまで制作した作品に加えて新作を展示します。ファッショナブルで静謐なモノクロの世界をこの機会にご高覧下さい。

News(2015/04/07):寺本愛作品集「PERMANENT CULTURES」購入受付特設ページをオープンしました
詳しく見る>

作家紹介

寺本 愛 / Ai Teramoto
1990年東京生まれ
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業


受賞:
2014 第31回「ザ・チョイス」年度賞大賞
2013 第9回グラフィック「1_WALL」グランプリ
   第186回 「ザ・チョイス」入選(本秀康 選)

主な展覧会:
2014 個展「Our Eyes, The Light Source」/ Fm
   SHOWCASE 2014 / 旧 代官山ラヴェリア アネックス
   個展「スポーツ」 / Lamp harajuku gallery
   個展 「PERMANENT CULTURES」 / ガーディアン・ガーデン
   PRESSROOM Vol.1 / TERMINAL
2013 PORTRAIT / MEGUMI OGITA GALLERY
   個展「MEETING」 / サリー・スコット表参道店
   第9回グラフィック「1_WALL」展 / ガーディアン・ガーデン
   個展「生活」/ 代官山Felt
 
掲載:
2014 「装苑」1月号 / 特集:NEW COMER’S FILE 2014
   「DOTPLACE」/ DOTPLACE GALLERY #002
   マイナビ「+DESIGNING」Vol.36 / デザインガール図鑑
   玄光社「イラストレーション」Vol.202 / 第31回「ザ・チョイス」年度賞大賞
   玄光社「イラストレーションファイル2014」
   翔泳社「ILLUSTRATION 2014」
   「MdN」11月号 / 特集「33組のクリエイター、33の新しさ」
2013 「MdN」3月号 / アーティストファイル No.380
   サリー・スコット「ニクキュー #15」
   玄光社「ファッション・イラストレーション2013 / 特集:期待の新人18人 2014




展覧会情報をシェアする


Fm 展覧会:寺本 愛 個展「Our Eyes, The Light Source」 @Fm http://galleryfm.com/lightsource/


© Ai Teramoto   

Our Eyes, The Light Source: Ai Teramoto
– a Solo Exhibition

Dates: 11/22/2014 Sat – 12/21/2014 Sun
Opening Reception: 11/22 6:00pm-9:00pm
Closed on Tue and Wed
Hours: 11:00am – 7:00pm (Fri-Mon), 11:00am – 10:00pm (Thurs)
Venue: Fm Ebisu-minami 1-14-12 Le Soleil3 Suite 303, Shibuya-ku, Tokyo
Tel: +1(70)6969-1412

After graduating from Musashino Art University Dept. of Scenography, Space and Fashion Design in 2012, Ai Teramoto, a promising young artist, has continued to gain a number of recognitions. Teramoto’s achievements include winning the grand prix at “1_WALL” in 2013 as well as the annual grand prix at “THE CHOICE” in 2014, presenting a solo exhibition “PERMANENT CULTURES” at GUARDIAN GARDEN and “SPORTS” at Lamp Harajuku Gallery, and joining “SHOWCASE”, an exhibition at ex-Daikanyama Loveria Annex.

Teramoto is best known for her black-and white drawings of human figure dressed in clothing and ornament that she had designed. At Musashino University, she studied fashion, and her work is inspired by ethnic costumes from around the world. Deformation (cartoon depiction of human form) and monochrome are two traits that best describe Teramoto’s work. The simplicity of the overall form and color gives stronger emphasis on shapes and texture that compose her human figures.

Eyes are symbolic in Teramoto’s art. Teramoto believes that our eyes are the light source of human creativity and imagination. In fact, Teramoto attributes her own artistic inspiration to her eyes which give her the ability to visually imprint the clothing she designs and incorporate it to her human characters in her drawings.

Ai Teramoto
Born in Tokyo (1990)
Graduated from Musashino Art University Depertment of Scenography, Space and Fashion Design

Awards:
2014  31th “THE CHOICE” Annual award Grand prix
2013  9th Graphic “1-WALL” Grand prix
   186th “THE CHOICE” prize (choiced by Hideyasu Moto)

Exhibition:
2014 Solo exhibition “Our Eyes, The Light Sourse” /Fm
    SHOWCASE 2014/ ex-Daikanyama Loveria Annex
    Solo exhibition “SPORTS“/ Lamp harajuku gallery
    Solo exhibition “PERMANENT CULTURES” / GUARDIAN GARDEN
    PRESSROOM Vol.1 / TERMINAL
2013 PORTRAIT / MEGUMI OGITA GALLERY
    Solo exhibition “MEETING” / Sally Scott Omotesando
    9th Graphic ”1_WALL” Exhibition/ GUARDIAN